木村拓哉『無限の住人』大コケでタレント価値が4分の1に…延命のため二宮和也の次は長瀬智也と共演か

公開3週目にして興収ランキングが10位にまで転落してしまった、木村拓哉さん主演映画『無限の住人』。当初100億円を狙っていたという興行収入は、10億円すら厳しいという大コケに終わりそうな気配となっています。この結果により、木村さんのタレント価値は4分の1に低下してしまうこととなり、ジャニーズ事務所は延命措置のためほかのジャニーズタレントとの共演を計画しているといいます。嵐の二宮和也さんとの映画での共演は発表済みですが、その次にはTOKIOの長瀬智也さんとの共演計画も浮上してい..

木村拓哉『無限の住人』興行収入100億円狙いも、現実は10億円も厳しい?評判は良いのに空席祭り

公開前から大コケ予想が囁かれていた元SMAP木村拓哉さん主演の映画『無限の住人』、その公開初週のランキングが話題となっています。事前には配給元が興行収入100億円を狙う、ともコメントしていたという同作ですが、初週ランキングは6位にとどまり、現時点の興収からは100億円どころか10億円も厳しいのではとの予測となってしまっています。評判は決して悪くないといいますが、先行きは厳しそうです。→ Geinou Ranking新装版 無限の住人(11) (KCデラックス アフタヌーン) ..